手軽に日帰りダイビング:葉山NANA

夏なので海の記事を多めに書いていこうと思います。 マクロフォト派ダイバーに大人気のショップ。 神奈川 葉山にある「NANA」というショップです。 JR逗子駅 京急新逗子駅 から送迎してくれます。 車で直接も可能! 私はほとんどを南の島でダイビングしてしまうのですが、 こんなに手軽な場所で行けるとは!! 初めて行ったのは約2年前。 10月末の秋。 土砂降りの中、ウエットスーツでビーチエントリー。 例の一緒に行くと雨になる友人と一緒です(笑) これまでボートダイブしかしてこなかった私としては、岩場のビーチエントリーは辛かったです。 海までは車移動、海からは機材を背負って水に浸かるまで10分ほど岩場の上を歩きます。 なのでストラップフィンまたはミューブーツ!! 沖までスノーケルで泳いだら、フリー潜行します。 潜ってからは、大きな移動はなく、個体を見つけてはしっかり写真を撮るスタイルです。 なので防寒対策をしていないと寒い!! 帰りには喉を痛め、翌日にはしっかり風邪をひくのでした(笑) ここに行って私は確信したことがあります。 「ドライスーツじゃ絶対無理!!」 何故ならトイレが遠いから。 ドライで潜ると、エキジットの度に尿意を催す私。 絶対間に合わない自信があります(笑) 頻尿でここでドライスーツで初潜りを考えているかたは是非対策を!! この時は、まだ本格的に潜り始めたばかりでTG-3単体のみの写真です。

テンクロスジギンポ

突然向かってきた群れ

イワアナコケギンポ

こちらもイワアナコケギンポ 色々な個体がいます

小さくてわかりにくいのに 猛毒!

ヒョウモンダコ

ちっちゃいイカ

シラユキウミウシ

そして先週! リベンジも兼ねて再び来店!! 今度はボートエントリーです。

晴れると富士山もばっちり!

左にある漁船に乗ります。

港まで車で移動し、漁船に乗り込み、機材を背負うまで準備をした後出航です。 5〜10分足らずでポイントに到着します。 そんなに揺れないので(多分穏やかな時しか出航しない)酔い止めなしでもいけそうです。

いざバックロールでエントリー。 想定外に海が透明度は3〜5m。 春濁りじゃなくても緑なの!!という衝撃。 ロープ潜行でブイ下集合です。 そこから根〜根に移動して観察します。 濁りすぎて写真に夢中になってたらミノカサゴが真横にいたりします(^^; フォト派ダイバーが多いと被写体の奪い合いになるので、平日に改めて行きたいですね。 (私はまだ自分で見つけられないので余計に) ボート乗船の一眼ダイバー率の高さよ...。 このショップは写真に特科してるので、余計にでしょうが、私が一眼を沈めるのは来年になりそうです。 (機材の詳しい話はまた今度) 私はオリンパスTG-4+ストロボS-2000×2で参戦。 残念ながら結露と動作不良で思ったような写真は撮れませんでした。。。 この結露、結構な頻度で悩まされるのですが詳しくは別記事で。

マクロアイドル!ミナミハコフグ

久米島もゴミ袋にレアウミウシがついてたのでいるかなぁ?と思ったらいたーーー! 自力で見つけた奇跡! 激レアらしいヒカリウミウシ

私に向かって目の前で停止したでかいヒラメ

瞳に映るコーラルも素敵。

ブイ下の主ウツボ

これ蟹なんです!!ハサミと眼わかりますか?

コノハガニ

引きで撮るとこの緑具合です。

施設はとても綺麗です。 機材千場、洗い場、シャワーと充実しています。

そして片付け着替えが終わったら、ランチ兼ログ付け。 ショップで素敵なランチを食べれます! メニューは15種類ほど? 中には季節限定メニューもあります。 そして今夏から始まったという生ビール(500円) ビールと一緒にランチを食べるとはち切れそうなくらいお腹いっぱいに。 お茶、紅茶、コーヒー、水はサービスで出してくれます。

ビビンバ丼

友人が食べた シラス丼

つぎたてビール(ちょっと飲んじゃった笑)と店内

このショップはCカードとログブックのチェックが厳しいので、 初心者ダイバーや講習にはうってつけかもしれません。 逆に本数を重ねすぎたベテランダイバーには面倒と思うかも。 ガイドによっては、これでもかというくらいウミウシを見つけてくれそうです。 今度平日に一人で参加しようと企んでいます。

#旅ログ #趣味 #旅行 #ダイビング

特集記事
最新記事