August 7, 2016

王の浜

滑りやすい階段を降りてロープにつかまりながらエントリー。
浅いので体験ダイビングや講習に使われることも多いようです。

 ムカデウミウシ
浅場で簡単に見つけられます!

 人気者!ハナタツ

 名前がわからん...

 イシガキリュウグウウミウシ


 

野田浜

砂利に近い浜を歩いてエントリー。

群れや大きめの魚がいるポイントです。
 

 アーチ下

 タカノハダイ?のにらめっこ

 ちっこい群れも

ケイカイ

ハンマーの時期に早朝ダイビングで狙っていくポイント!
流れる時は流れるらしくスキル限定ポイントのようです。
去年私が行った時は残念ながら不発でした。

今年は出た...

August 6, 2016

写真が多くなってしまったので、まずは秋の浜からご紹介! 

秋の浜

伊豆大島に行くと7割方このポイントになります。
同じエントリー場所でも、進む方向によってポイントが変わり、飽きずに潜れます。
日によってはウネウネウネ....
私は波酔いしてしまうポイントです。
エントリーはジャイアント。エキジットはハシゴ。
一眼フォトダイバーには辛いかもしれません。

今年からシャワーと湯船が作られました!

マクロ生物、ソフトコーラルがメイン。
稀にニタリが出るとか...

深場には準レア物クダゴンベ

色の映えるオキゴンベ

ガラスハゼ。伊豆大島のはあまり逃げずに撮り...

August 3, 2016

最初に書いた飛行機とは別に、
伊豆大島へは高速ジェット船客船でも行くことができます。

浜松町駅から徒歩10分、竹芝駅からはスグ!
竹芝桟橋ターミナルへ集合です。

東海汽船の株主優待でお安く行こう!

通常料金の35%引(7月、8月のご乗船は25%引)で行けちゃいます!!
ヤフ○クや街のチケットセンターで手に入ります。
そこで購入したら大して変わらない?と思うかもしれませんが、安くはなります。


高速ジェット船

余程の海況が悪くない限り揺れません。
 

指定席でシートベルト着用必須です(生物との衝突事故も稀にあります)
トイレに立ってベルト締め忘...

August 2, 2016

これまで載せられなかった伊豆大島陸上のポイントをご紹介します。



御神火温泉(ごじんかおんせん)

aquavit に泊まると夕方連れてってもらえる温泉です。
サウナ、うたせ湯、寝湯、ジャグジーなど5アイテムほどある温泉です。
地元の方も入りに来るのか、親子連れがやたらと多いです。
混雑時はシャワーに並ぶことも。

すぐ近くに男女混浴(脱衣所シャワー別)水着で入れる露天風呂もあります(元町浜の湯)
私が去年の夏の終わりに行った時は、やたらと若者が多かったです。

御神火温泉の方が落ち着きます(笑)

写真が全くないので青文字リンク...

July 31, 2016

伊豆大島の話題ついでに。
大島レポートを一気に仕上げようと思います。

前回まで記載した弾丸伊豆大島以外は、
すべてダイビング旅行時にお世話になっているのですが。

かれこれもう4回ほどお世話になっているのが
「AQUAVIT (アクアヴィット)」さん。
宿 兼 ダイビングショップです。
ダイバー仲間に連れてこられたのがキッカケ。

犬好きの皆様には猛烈にオススメの宿です。
もれなく3匹の大型犬が出迎えてくれます。

島にゃんもエントランスに出迎えてくれますが、なかなか触らせてはくれません。

3匹とも保健所から連れてこられたワンコだそ...

July 28, 2016

前回に引き続き合流してからのお話です。
仕事で使われない微妙な写真たちを使用してのレポートです。

3.5h後には帰りの飛行機。

私が以前来たことのある場所は使い回すことにして、サクッと半周しました。

元町港でレンタカーをお借りして。

王の浜に立ち寄ろうとしたところ、通り過ぎてしまい(笑)
変更してトウシキへ。

磯遊びにはもってこいの場所です。
お子様連れのシュノーケラーもたくさん。
子供そっちのけで親ががっつり遊んでいたりもしました。

岩に囲まれてるので、入るまでは大変ですが、子供が沖に流される心配もなさそうです。
監視員も...

July 28, 2016

なんだかプライベートな話題に偏ってしまいそうなので、たまには仕事の一部を。
お金を戴くお仕事は、どうしても企業系や芸能に偏ってしまうので公表できないのが残念なところです。

まさかの話題の?鳥越氏と同日。
急遽、弾丸伊豆大島に行ってきました。
鳥越氏の取材撮影ではありません(笑)
遊びでもありません!!

島巡りの某サイトの取材に同行させていただきました。
仕事で使わない微妙な写真たちと一緒にレポートします(笑)

伊豆大島には普段ダイビングで4回ほどお世話になっているのですが。
その話は次回に取っておいて。

初めてだらけの伊豆大...

Please reload

特集記事